サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

リンク

無料ブログはココログ

経済・政治・国際

2019年3月17日 (日)

Twitterの言葉狩りに反対する

2/20にツイッター社にアカウントをロックされた。
四年前から最近まで五件のツイートについて
暴言や脅迫、差別的言動を禁止するルールに違反しています。
人種、民族、出身国、性的指向、性別、性同一性、宗教、年齢、障碍、重病を理由にして他人への暴力を助長したり、脅迫または嫌がらせを行ったりすることはできません。
とのことで五件のツイートに共通するのは「支那」の用語であつた。

私が支那と表現するのは最近のことではなく前からである。ツイッター利用の九年間の記録を概観してみたが500件以上のツイートに「支那」と書いてきた。

五件の違反警告の内二件について異議申し立てを行つた。二件目の異議申し立てをしてから三週間以上経過するが反応はない。

私は支那の用語は差別用語ではなく、ツイッター社のやうな言論のプラットフォームが利用者に使用を規制するのは不当と考へるので当該ツイートを削除せずツイッター社が解除するまでアカウントをロックされたままにすることにした。

しかし過去に「支那」と表現してゐた複数の言論人も「チャイナ」「中国」「China」あるいは「シナ」などと漢字の「支那」表現を避けてゐるところを見るとツイッター、フェイスブック社に規制されたものと見られる。
放送マスコミは「支那」「シナ」を規制してゐたため、普段は支那と呼ぶ言論人は「チャイナ」と言ひ換へをしてゐた。

これが「ポリティカルコレクトネス」を理由として西洋発祥のインターネット媒体に及んできたやうだ。

これは由々しきことである。言葉狩りは不毛であり反対する。

2010年6月 4日 (金)

最近読んだ、読みかけの本 H22.6.4

  • 青山繁晴「王道の日本、覇道の中国、火道の米国」PHP研究所、2009年8月
  •  表紙に書かれた地図は青山氏が本来あるべきと考へる国分けになってゐる。
     チベット、ウイグル、南モンゴルは中華人民共和国と分離され、南樺太と千島列島は日本国の領土となってゐる。満洲は満洲人が支那人に融合埋没したため分けなかったさうだ。支那は清朝の後継国家を主張してゐるわけだからその本家である満洲を分離できないだらう。

     人民武装警察は人民解放軍を警察に偽装した組織ださうだ。独立運動を軍隊で鎮圧したのを批判されたので、警察組織を偽装した。支那人にありさうな手だ。

    H22.6.9追記
     森重久弥「知床旅情」の歌詞の嘘。国後島は北海道から天気の良い日は見えるほどの距離にある。「遥か国後」ではない。白夜は国後島や知床にはない。北方領土に対する誤った認識を流布した歌ださうだ。
     ソ連を利することになる印象を植え付ける歌を、マルクス主義歌手の加藤登紀子が歌うやうになったのは分る気がする。
    追記終り

     他に、支那と北京オリンピック、支那とチベット問題、対馬の現状などが書かれてゐる。


2010年5月30日 (日)

最近読んだ、読みかけの本 H22.5.30

  • 青山繁晴「王道の日本、覇道の中国、火道の米国」PHP研究所、2009年8月
  •  一ページに文字がぎっしり、300ページもある。読み応えがある本。

  • 佐野眞一「沖縄 誰にも書かれたくなかった戦後史」集英社インターナショナル、2008年9月
  •  神足裕司がラヂオで紹介してゐた本。 600ページの大著。じっくり読んでみる。50ページ読んだところで何箇所か取材事実だけでなく佐野氏の主観的意見が目に付いた。その部分は読み飛ばさう。

2010年4月 9日 (金)

トップがばかなら国保たぬ

 4/8の産経の記事「トップがばかなら国持たぬ」だが、「持たぬ」よりは「保たぬ」であらう。あてる漢字が違ふ。産経の記者は国語ができない。もしそれを指摘したら、広辞苑に出てゐるから等と言ひ訳をするだらうか。広辞苑はあてにならないので漢和辞典を見るべきだ。

 記事の内容やをかしな漢字を作るのは問題だが朝日新聞の方が国語的にはうまいやうだ。記事の内容が酷い新聞社に負けてゐるのは残念なことだ。産経新聞を叱咤激励する。

 社説の見出にまで「更なる」が出てゐるのは、皮肉であるが、流石に産経である。「更なる」はまともな文章に使ふ言葉ではない。知らない人は野口悠紀雄の著作を見よ。新聞記者、放送記者は野口悠紀雄の本を読んでゐないのだらうか。

 少し年下の知人は文章の読みやすさでは朝日、日経と言ってゐた。朝日は記事内容に問題があるだらうと言ったが気にしないやうだった。残念。

2010年3月 1日 (月)

韓国アシアナ航空 親会社破綻

 韓国のアシアナ航空の親会社である錦湖(朝鮮語読み クムホ)アシアナグループ破綻、昨年末12/30に事業再生の申請をしたさうだ。
 茨城空港を使ふ唯一の航空会社であるだけに、茨城空港の行く先はますます暗い。

参考リンク
http://ameblo.jp/dol-souraku/entry-10422681580.html
http://ameblo.jp/pikino/entry-10423840796.html
http://www.google.com/search?client=opera&rls=ja&q=%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%8A%E8%88%AA%E7%A9%BA+%E7%A0%B4%E7%B6%BB&sourceid=opera&ie=utf-8&oe=utf-8

2010年1月20日 (水)

外国人地方参政権法案に反対

 昨年十月の記事「守るぞ日本 国民総決起集会2」で紹介したが、小沢民主党は外国人地方参政権の法案提出を諦めてゐないらしい。

 検察の小沢幹事長への攻撃は、過去にもあった検察の独善的な政治家の追ひ落としであり批判されて当然だ。しかし小沢民主党が外国人地方参政権の成立など国を揺るがす政策を実行しようとしてゐるのは問題。

 検察に箍を嵌めるのはさておき、小沢民主党のでたらめを止めるためには会社員も仕事を休み阻止行動をする必要があらう。私も十月に協力した請願だけでは止ってゐない。

 日本の過疎地に支那が政策として強制的に支那人を移住させ、日本の地方が乗っ取られるやうなことがあってはならない。例へば囚人を、刑期の短縮と引き換へに日本の指定された場所に移住させることなどが考へられる。その際は政治将校的な監視役も来るであらう。
 過疎地には国境の過疎地もある。外国人地方参政権により国境問題は周辺諸国に有利に解決される可能性が出てくる。
 対馬には韓国人が来たが韓国人はまだ増し。韓国人には自由がある。政府に脅迫されて移住するやうなことはない。一方支那はそれが可能だ。北京オリンピックの長野聖火リレーで動員された支那人留学生のことを思ひ出せ。

 外国人地方参政権を抜け道だらけで施行し、外国勢力がそれを悪用すれば武器を使はない侵略が可能になる。それが見えてゐるにも拘らず、法案成立を強行しようとするのは意図的に日本を周辺諸国に売り渡すことである。正気の沙汰ではない。日本は武器を使はず侵略させる手段を外国に提供するお人好しであってはならない。

参考画像
田母神俊雄 vs 青山繁晴 日本が終わる外国人参政権
おかしくないか? 永住外国人の地方参政権

2010年1月19日 (火)

ミッキー安川氏死去

 元気な人もあっけなく亡くなる。もうラヂオで話を聞けないのが残念。ミッキー安川氏のご冥福をお祈り申し上げる。
 今後の動向は2chの「ミッキー安川のずばり勝負ほか」スレッドを見るのがよいだらう。

2010年1月 1日 (金)

零式戦闘機は紀元2600年に開発されたので零式

 今RFラジオ日本の「ミッキー安川のずばり勝負」を聞いてゐる。今日のゲストは猪瀬直樹と佐藤優。その中で零式戦闘機の名付けの由来を話してゐた。
 恥づかしながら私は知らなかった。なるほど紀元2600年に開発されたので零式なのだ。つまり昭和十五年といふこと。
 今は和暦すら使はれないことが多い。日本人が使はなければ廃れるぞ。今宇宙ステーションに滞在してゐる野口聡一さん。昨晩12チャンネルの年越番組に録画出演してゐたが、新年の挨拶で「2010年」に続けて「平成二十二年」と言ってほしかった。

2009年12月 4日 (金)

小沢鋭仁環境大臣は古田新太に似てゐる

と思ふがどうだらうか。
近頃テレビニュースで見る大臣の顔は、役で眼鏡をかけてゐる古田新太にそっくりだと思ふ。

小沢鋭仁環境大臣(環境省ホームページより)
D1_ozawa

役者の古田新太
090113

2009年11月 2日 (月)

NHK特集「永田町・権力の興亡」

 11/1から三日間連続で放映されるNHK特集「永田町・権力の興亡」。昨日第一回を偶々見てしまった。面白かった。

 H5(1993)年小沢一郎が自民党を割って出たところから今日まで、この番組は当事者へのインタビューを中心に構成されてゐる。当事者達、特に現在の政局に関はる人達がどこまで本当のことを話してゐるのかは分らない。

 小沢一郎が初期から社会党の連中を利用して政界再編を試みてゐることが改めて分る。社会党の右派はそのまま民主党に入ってゐる。社会党左派は自民党に取り込まれ分裂し、分裂した中で大きな塊が現在の「社民党」となる。

 でたらめな連中でも利用できるなら利用するのが政治の世界か。でたらめな連中を抑へてくれることを願ふ。

 番組の解説は、御厨貴東大教授と山口二郎北大教授。