サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
フォト

リンク

無料ブログはココログ

スポーツ

2020年9月 3日 (木)

スポーツクラブの在籍年数継続方法

 スポーツクラブ「Tipness」の会員になつて二十年経つ。私の店は元々は「レヴァン」といふ丸紅が経営する店だつたがサントリーが運営するTipnessと合併した。合併からは18年経つ。

 Tipnessはセントラルや東急オアシスなどの先行者と異なり長期在籍会員への配慮が会社として何もなかつた。約十年前から改善したがまだセントラルのやうにはならない。これまで度々改善意見を送るもののなかなか実現しないので直接的刺激を取ることにした。クラブへの支払を削減し年に二ヶ月を休会することにした。その間は維持会費として月間1100円しかかからない。

 一月から三月の間はこれまでの実績から利用日数が少なく休会するには都合の良い期間である。これは一月二月は店の営業日が少ないことと寒い日が多く利用しないことが多いためだ。その間風呂に自由に入れない不便はあるが、地域の公営施設を使つて過ごす。費用はスポーツクラブの約半額で済んでしまふ。

 Tipnessは私からの売上を約二ヶ月分年間で減らすことになり、その分を公営施設が取る。これがTipnessに対する私の直接的意思表示である。